餌へのこだわり

餌へのこわだわり PHILOSOPHY
餌へのこだわり:牛に餌やり
餌へのこだわり:牛に餌やり

弊社では、餌にもとことんこだわります。

麦とくず米を焚き餌にして、米ぬかと酒粕を混ぜて作る
麦主体の独自飼料を食べさせることにこだわっております。

酒粕は、地元小国町の酒蔵の酒粕を餌に混ぜて食べさせており、
牛の肝臓や胃に無理に負担をかけずにゆっくり時間をかけて 牛を仕上げていきます。

餌へのこだわり:牛肉
 

成長に合わせて、他に2種類の配合飼料も食べさせております。

先祖代々受け継がれている昔ながらの飼育方法や、
餌のこだわりで作る弊社の牛肉は、
肉食が小豆色であり、上品なとろける脂質。

サシが入っても脂がしつこくない香りと甘味ある牛肉に仕上げる様に心がけております。

餌へのこだわり:餌の配合
餌へのこだわり:餌の配合

成長に合わせて、他に2種類の配合飼料も食べさせております。

先祖代々受け継がれている昔ながらの飼育方法や、
餌のこだわりで作る弊社の牛肉は、
肉食が小豆色であり、上品なとろける脂質。

サシが入っても脂がしつこくない香りと甘味ある牛肉に仕上げる様に心がけております。